News

Nishimoto Ryota exhibition

2018.12.14 fri — 12.27 thu

exhibition

西本 良太 | 稜線

西本 良太 | 稜線

2018.12.14 fri — 12.27 thu


木工を中心に、塩ビ管や樹脂、コンクリートといった様々な素材を用いて制作を行う西本良太の個展『稜線』を、Community Store TO SEEで開催します。切削加工のむしれやヤスリのキズなどのモノが醸す質感や、ツルツルやガタガタ、ザラザラといったディテールが奏でるリズム。その面白さを、本展では面と面をつなぐ稜線に彼ならではのユーモアを込めて作品に表現しています。
樹木、岩、アイスクリーム、テイクアウト用のコーヒーカップ、缶など、機能性を備えた日用品から機能のないモノまで、個性溢れる作品を展示・販売します。ぜひこの機会にご覧ください。

作家在廊日:12/15(土)、12/16(日)
※終日在廊ではない場合もございますのでご了承ください。


Profile:
西本 良太 [にしもと りょうた]
木工作家。1977年東京都生まれ。東京学芸大学卒業後、家具製作会社に勤務。 2008年より東京都青梅市に作業場を構える。木材を中心にプラスチック、セメント、紙など様々な素材を扱う。
http://www.nishimotoryota.com

  • 西本 良太 | 稜線
  • 西本 良太 | 稜線
  • 西本 良太 | 稜線
  • 西本 良太 | 稜線
  • 西本 良太 | 稜線

SHIROUMA exhibition

2018.12.5 wed — 12.12 wed

exhibition

SHIROUMA exhibition

SHIROUMA exhibition

2018.12.5 wed — 12.12 wed


2018/12/5(水)〜 12/12(水)まで、愛知県・春日井市に工房をかまえる陶芸家・長谷川哲也のブランド、『SHIROUMA』の個展を開催いたします。

“豊かな自然の表情や質感を陶器に映し出したい。”
そんな思いを形にし、日本アルプスの名峰・白馬岳から名付けられたSHIROUMAの器は、「山小屋の器」をひとつのテーマに、長く使われたような風合いがオリジナルの釉薬で表現されています。
飽きのこない素朴でシンプルな器は料理をさりげなく引き立て、食卓を心地よく彩ってくれます。

[12/8(土) Special Branch & Bar ]
◆ Special Food 15:00〜 ※予約不要
◆ Bar SHIROUMA  18:00 〜 22:00

12/8(土)は15時からのブランチにSHIROUMAの器で食べる、料理人の高山綾子(yacco)さんのスペシャルメニューがコーヒースタンドに登場します。夜は営業時間を延長し、作家の長谷川哲也さんをマスターにBar営業をいたします。 高山綾子さんのお料理はBarでもお出しします。美味しいお料理とお酒を楽しみながら長谷川さんと直接お話しできる貴重な機会です。ぜひお立ち寄りください。

◆作家在廊日: 12/5(水)、12/8(土)、12/9(日)


Profile:

長谷川 哲也[はせがわ てつや]
1981年、愛知県生まれ。2005年から沖縄・読谷山焼の山田真萬氏に師事し、沖縄の伝統技法を学ぶ。2014年、京都府宇治田原町にて独立。 2017年、愛知県春日井市に工房を移転。「山小屋の器」をテーマにした器ブランド、SHIROUMAをスタート。
http://www.shirouma.info

  • SHIROUMA exhibition
  • SHIROUMA exhibition
TOP