News

TO SEE Archive:16
Sachie Noda Exhibition

2019.11.22 fri — 12.09 mon

Special exhibition / TO SEE Archive:16

企画展《TO SEE Archive:16》<br>ハナノエン / 野田幸江 展<br>『カケラ、カタマリ、線、重力、時』

企画展《TO SEE Archive:16》
ハナノエン / 野田幸江 展
『カケラ、カタマリ、線、重力、時』

2019.11.22 fri — 12.09 mon

自社企画展《 TO SEE Archive 》として開催する本展では、ハナノエン / 野田幸江が家業である花屋の営みからこぼれた植物片を組み合わせて作る飾り《植物 ノ カザリ》を中心に構成します。

季節に移ろう草花のように、植物の欠片も彼女の手を通して移ろいゆく。カケラとカケラが組み合わさりうまれた、生命力溢れる見たことのない美しい飾りに私たちは心を動かされます。本展も観客がそれぞれの感覚を手放しに享受することで、多くの人の素晴らしい体験になることを願って。

作家在廊日:11/24(日) 、12/8(日)
※ 上記以外の日程は決まり次第、弊社instagramやHPで随時告知いたします。
 終日在廊ではない場合もございますのでご了承ください。

Profile:
ハナノエン / 野田幸江 Sachie Noda
現代美術家の顔をもつ野田幸江は1999年より絵画制作を始めるとともに家業である花屋「ハナノエン」にて、花木に携わる。ショップの生け込みや、植物による空間づくりの傍ら、植物片を組み合わせた飾り《植物 ノ カザリ》を発表する。以降、滋賀県の野山の花材を交えた花屋として “風景をつくる”ことを心がけながら様々な場面に植物をそえ、自らの活動を広めている。
https://www.instagram.com/hana_no_en_flowers/

  • 企画展《TO SEE Archive:16》<br>ハナノエン / 野田幸江 展<br>『カケラ、カタマリ、線、重力、時』
  • 企画展《TO SEE Archive:16》<br>ハナノエン / 野田幸江 展<br>『カケラ、カタマリ、線、重力、時』
  • 企画展《TO SEE Archive:16》<br>ハナノエン / 野田幸江 展<br>『カケラ、カタマリ、線、重力、時』
  • 企画展《TO SEE Archive:16》<br>ハナノエン / 野田幸江 展<br>『カケラ、カタマリ、線、重力、時』
  • 企画展《TO SEE Archive:16》<br>ハナノエン / 野田幸江 展<br>『カケラ、カタマリ、線、重力、時』
  • 企画展《TO SEE Archive:16》<br>ハナノエン / 野田幸江 展<br>『カケラ、カタマリ、線、重力、時』

TO SEE Archive:15
Takehito Ichikawa Exhibition

2019.10.26 sat — 11.18 mon

Special exhibition / TO SEE Archive:15

企画展《TO SEE Archive:15》 <br>市川 岳人 展

企画展《TO SEE Archive:15》
市川 岳人 展

2019.10.26 sat — 11.18 mon

Community Store TO SEEでは愛知県を拠点に活動する木工作家・市川岳人の個展を開催します。
市川岳人は、木、そのものが放つ重厚な存在感を際立たせ、荒々しささえむき出しにしながらも、家具や仏壇製作などで培った技術の精巧さで、得も言われぬ美しい作品を生み出す。昨年に好評だった合同展から、今回は京都での初の個展に変えて、より世界観を堪能できる機会となります。人気の高杯、ガラスドーム、燭台、ドライフラワー用の一輪挿しをはじめとしたラインナップに加え、同郷で制作するソイキャンドルのブランド、シープの蝋燭が展示会場を飾ります。

作家在廊日:10/26(土) 11時〜 他
※ 上記以外の日程は決まり次第、弊社instagramやHPで随時告知いたします。
 終日在廊ではない場合もございますのでご了承ください。


Profile:
市川 岳人 Takehito Ichikawa
木工作家。家具・仏壇製作などを経て暮らしに関わるものづくりをはじめる。生まれ育った日本という国への愛情や異国の文化や自然への憧れ、長い年月を重ねた味わい深いものへの敬意と新しいものへの好奇心を大切にし、今まで見て、聴いて、触れて、感じてきた全ての経験を生かしてものづくりをする。日々の暮らしが少しでも豊かになるような作品たちを日々模索しながら活動を続ける。
http://takehitoichikawa.com
sheep
愛知県名古屋市の工房でキャンドルの制作・香りの調合・パッケージングまで全ての工程を手作りで行うソイキャンドルのブランド『sheep(シープ)』。素材は全て厳選された天然素材のみを使用。“食事中にも安心して使えるキャンドル”を提案している。
https://sheep-dps.jp

  • 企画展《TO SEE Archive:15》 <br>市川 岳人 展
  • 企画展《TO SEE Archive:15》 <br>市川 岳人 展
  • 企画展《TO SEE Archive:15》 <br>市川 岳人 展
TOP